どんなサプリメント

ノコギリヤシと合わせて摂ると効果的な成分は?

今多くのサプリメントが発売されるようになりました。
そのサプリメントの中には大きく分けて二種類あります。
一つ目は、有効成分のみを配合されたサプリメントです。
そしてもう一つは、そのほかの有効成分と組み合わされて発売されているもののどちらかといえます。

一つで総合的な効果がある成分もあれば、目的に応じて組み合わせることでより相乗効果が期待できる成分があります。
今注目されているサプリメント成分の一つに、ノコギリヤシがあります。
このノコギリヤシは、そのほかの成分を一緒に効率よく摂取することで、より効果を高めることができます。
もちろん目的によって配合を変えることで、効果をより高めることになります。

例えば、ヨーロッパではノコギリヤシが前立腺肥大症の医薬品として使用されています。
前立腺肥大症の一番の悩みである、排尿障害に対して効果的な成分として、ペポカボチャ種子エキスやグランベリーなどがお勧めです。

その他にも男性が使用するサプリメントとして、一番相性がいい成分は亜鉛です。
亜鉛は、男性のミネラルと呼ばれるほど、男性ホルモンに必要な成分になります。
亜鉛は男性ホルモンの代謝に必要な栄養素です。
亜鉛が不足すると、前立腺の障害や性欲の低下、性機能障害、薄毛や脱毛の原因となってしまいます。

よって男性がノコギリヤシを摂取する場合は、亜鉛が豊富に含まれているものを積極的に選ぶようにしましょう。
そうすることで、よりノコギリヤシの効果を高めることができます。
さらに亜鉛と同様に男性ホルモンの働きに関係するものとして、ビタミンEもあげられます。

そのほかにもセサミンもノコギリヤシとの相性がいい成分として含まれていることがい甥です。
セサミンはたった1%しかゴマの成分に含まれていません。
セサミンには強い抗酸化作用があり、若々しい体を作り上げる効果があります。

このようにノコギリヤシは、配合する成分によって効果が異なってきます。
なのでどのような成分が含まれていて、その成分が自分にとって適切なものなのかを判断してから購入しましょう。

このページの先頭へ