どんなサプリメント

ノコギリヤシには副作用はあるの?

今多くの人が日常生活に取り入れているのが、サプリメントです。
日本でサプリメントが注目されるようになったのはここ十数年の話です。
しかしサプリメント大国のアメリカでは、多くのサプリメントが開発されて、販売されています。

日本に医療では医療費の個人負担が軽減されています。
しかしアメリカでは、医療費の軽減がほとんどありません。
そのため病院にかかると、医療費が驚くほどの金額がかかります。
なので、病気防止のための予防サプリメントや生活改善に効果的なサプリメントを購入する人がとても多いです。
こういった医療費も国によって異なるため、サプリメントの発展の違いにも影響があります。

そこで日本でも最近注目されているサプリメントの一つとしてノコギリヤシが人気があります。
ノコギリヤシは、中高年、高齢の男性の悩みの解決につながる要素がとても多く含まれています。
年齢とともに発症しやすい前立腺肥大症の症状を緩和したり、とろ得てしまった性機能を活発にする働きがあります。
最近では、薄毛にも効果があることが分かり、ますます男性の需要が高まってきました。

そこでこんなノコギリヤシには副作用などはないのでしょうか。
結論から言えば、用法用量さえしっかり守っていれば、副作用がほとんどないといっても過言ではありません。
なぜなら一番の理由は、自然界で育ったものなので安心して摂取できるということです。
ヨーロッパではハーブや医薬品としても使用されている植物でもあります。

ただし体にいいものでも必ず用量用法が決められています。
そのため、過剰に摂取してしまうと副作用がいくつか見られます。
例えば、おう吐や便秘、下痢、腹痛などです。
これらの症状は、ノコギリヤシに限らず、そのようなサプリメントでも同じような症状があらわれます。
そのため一日の摂取量はしっかりと守って、摂取しなくてはいけません。

ただし引用する人が抱える体の問題によっては、注意が必要な場合があります。
例えば、抗血液凝固薬や血液小板薬を服用している人は、ノコギリヤシを摂取しないようにしましょう。
なぜなら出血しやすくなってしまうためです。

そのほかにも妊娠中や授乳中の女性は、胎児や乳幼児にどのような影響が出てしまうのかというデーターがありません。
なので確実に安全だとは言い切れないといえます。
普段から薬を服用している人は、かかりつけの医師に相談してからノコギリヤシを摂取するかどうか決めたほうが安心でしょう。

このページの先頭へ